ニキビサプリメント効果ランキング最新版



ニキビサプリメント効果ランキング最新版
ニキビサプリメント効果ランキング最新版




保湿効果がある成分



nikibi1 大人ニキビの原因の一つ「乾燥」。

お肌が水分不足になると、ターンオーバーの周期が乱れ

古い角質がそのままお肌にとどまってしまい…。



角質が厚くなって毛穴がふさがってしまうため

大人ニキビができやすくなってしまいます。





大人ニキビのケアには、保湿はとても大切です。



大人ニキビ対策に押さえておきたい

保湿効果のある成分をまとめて紹介します。






ckor ヒアルロン酸

もともと皮膚の真皮にある成分で、

1g中に6000㏄もの水分を含むことができ

非常に保水力の高い成分です。



コラーゲンなどの保湿成分と一緒に使うと

相乗効果でさらに保湿力が高まります。



主な効果: 保水力UP、キメを整える






ckor 加水分解コラーゲン

肌や髪の表面に保護膜を作り、

バリア機能を高めることで保湿効果を高めます。


タンパク成分の一つですが、

そのままだと水に溶けない成分ですので

水溶性になるように加工されています。



主な効果: 保護膜によるバリア機能、保湿効果、肌の柔軟効果





ckor 水溶性コラーゲン

加水分解コラーゲンより分子が大きいため浸透しにくいが、

粘りが強く肌なじみが良いコラーゲンです。



皮膚に保護膜を作って、紫外線などの外敵から肌を守り、

皮膚内の水分蒸発を防ぐ効果があります。



主な効果: 保湿効果、バリア機能






ckor グリセリン

水分の吸収が高い天然の皮膚成分です。

肌へのなじみが良く、

肌の柔軟効果や潤い効果が期待できます。



特に、ヒアルロン酸アトリウムとの相性が良く

相乗効果で保水力が更にUPします。

濃度が濃くなるとアレルギーが出ることもありますが

化粧品の配合量では問題はありません。



主な効果: 保水効果、肌の柔軟効果、吸水効果






ckor セラミド

肌の細胞間脂質の主成分で、

角質層を健康に保つための重要な保湿成分です。



もともと体内になる成分で、肌にもやさしい成分。

角質の接着や保水機能があり、

セラミドが不足すると肌が乾燥してしまいます。

アトピー性皮膚炎の場合もセラミド不足の場合がほとんどです。



主な効果: 保湿効果、角質の保護、バリア機能、水分の蒸発を防ぐ





ckor BG(1.3ブチレングリコール)

アセトアルデヒドから合成させる保水成分です。

水分の吸収作用があり、肌への刺激が低いのも特徴。

同じ働きがあるグリセリンよりもベタベタしない使用感で

多くのスキンケアに使われています。



主な効果: 保水効果、肌の柔軟効果、吸水効果、ビタミンCの酸化予防、抗菌





ckor PG(プロビレンクリコール)

酸化プロピレンから化学合成された成分で、

水やアルコールに非常に溶けやすい性質があります。

そのため、溶解補助剤や可溶化剤としても使われます。



主な効果: 保湿効果、抗菌作用、可溶化剤





ckor コンドロイチン硫酸Na

哺乳類や魚類(特にサメ)の軟骨などから抽出される成分。

保湿効果が高く、肌をなめらかにする作用があります。

医療現場でも使われる成分です。



主な効果: 保湿効果、肌の柔軟効果、角膜の保護





ckor 米ぬかエキス

米の胚芽(米ぬか)から抽出される成分。

アミノ酸やビタミンB1・B2・E、脂質などが豊富に含まれています。



主な効果: 保湿効果、角質除去効果、くすみ予防、肌機能活性、抗酸化、美白効果





ckor 尿 素

肌の角質層にある天然保湿成分(NMF)の一種。

尿や血液内に含まれていますが、

化粧品用には化学的に合成されたものが使われています。



配合量が10%以上になると、ピリピリするなど

肌に刺激が強すぎこともあります。



主な効果: 保湿効果、肌の柔軟効果、角質除去







【大人ニキビに効果的な成分をもっとチェックしてみる】




【プロフィール】

プロフィール

美肌ブロガーとして活躍する3人が、
実際にニキビサプリメントを試してみました。


本当にニキビに効果があるサプリメントは?

高校時代からニキビに悩む 22歳・ハルカ、
仕事のストレスニキビに悩む 28歳・ユウ、
産後の乾燥肌ニキビに悩む 35歳・ナオコ。


それぞれの肌悩みに
本当に効果があった
ニキビサプリメントを紹介します。


お問い合わせはこちら